会員ページ 今すぐ会員登録

『ポッ!プりんと』のブログ

b_20170608_baum4

すっごく大きなバウムクーヘンのカットをいただきました。
とてもきれいな年輪が入っています。

バウムクーヘンは、表面を焦がしながらぐるぐる回していくのですが、
1層の厚さは概ね1~2mm。
これを、直径20cmのものに仕上げるのは大変ですね。
卵焼きで悲鳴を上げている場合じゃないです。

 

例えば、芯の直径が5cmだったとします。
1層が1mmになるようにしていった場合、
20cmのバウムクーヘンにするには何層巻く必要があるでしょうか?

20-5=15cm分だけ巻くわけです。
15cm=150mm
150÷1=150 答え 150層

150層もですよ!

1層が2mmだったとしても
150÷2=75 75層です!!!

 

ぐるぐるぐるぐる・・・

気の遠くなる作業ですね。

こんなことで、お悩みではありませんか?
  • 子どもを算数好きにするには
  • 算数を1からやり直したい
  • 私も算数嫌い
  • 子どもを算数好きにするには
  • 算数を1からやり直したい
  • 私も算数嫌い
だから・・・
こんなのが欲しかった!
  • 数字が変わる
  • 戻る問題がわかる
  • 順序がわかる
  • 進捗がわかる
ポッ!プりんとなら
計算のできない悩みを一気に解決!!
会員登録をして使ってみる