100均のおもちゃのお金、大金です!


さて、話がかなりそれましたが、
最初の話に戻ります。

100均で買った「おもちゃのお金」は
全部でいくら分入っているか?でした。

****************************************************
コイン(5円、10円、50円、100円、500円)が5枚ずつ
紙幣(千円、二千円、五千円、一万円)が20枚ずつ
****************************************************

コインの合計は
(5+10+50+100+500)×5
=    665     ×5
=3325

では紙幣も()を使って計算することにします。

(1000+2000+5000+10000)×20
=    18000       ×20
=360000

36万円!!!!

360000+3325=363325

全部で
三十六万三千三百二十五円です。

これでパン屋さんやるって、
いくつ買えるんでしょう。。。。。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

「=」を並べることは大切です!


今回は、カッコの計算の書き方です。
前回、以下のように書きました。

(5+10+50+100+500)×5
=    665      ×5
=3325

何も考えないと、以下のようにやっていませんか?

(5+10+50+100+500)×5=665×5=3325
とか
(5+10+50+100+500)×5=665×5
=3325

最初に計算したときはそれほど気にならないかもしれませんが、
見直しがしづらいです。

(5+10+50+100+500)×5
=    665      ×5
=3325

と書いておいて、
上から順に=が繋がっているので、
1段目と2段目が同じだな、2段目と3段目が同じだな、
という風に見直して行けます。

自分の苦手な掛け算だけ見直ししたいときは
2段目と3段目が同じことだけ確認すればOKです。

また、「5+10+50+100+50=665」だけを確認するのも見やすいです。

解いていくときの書き方って、結構大切です。
まとめますね。
<注意事項>
(1)「=」は必ず下に書く
(2)計算する前と計算した後のものが上下同じ場所にくるように書く
(3)まだ計算に使っていない演算や数字はそのまま下に書く

以上です。
難しい計算になればなるほど、これが役に立ちます!
簡単な計算のうちに慣れておきましょう!!

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

カッコはこういうときに使う!


前回、コインの合計金額を出しました。
今回は、お札の合計を出そうと思っていましたが、ちょっと脱線です。

その計算方法は以下でした。

(1)それぞれのコインの金額を出す
(2)出した金額を全て加える

●5円玉 > 5×5=25 25円
●10円玉 > 10×5=50 50円
●50円玉 > 50×5=250 250円
●100円玉 > 100×5=500 500円
●500円玉 > 500×5=2500 2500円
25+50+250+500+2500=3325 3,325円

でも、これは結構面倒ではなかったですか?
いつも掛けるのは「5」ですし。。
こういうときこそ()の登場です。

(5+10+50+100+500)×5
=    665      ×5
=3325

掛け算が大きくなって難しくなった人もいるかもしれません。
でも、この掛け算、筆算でやってみると意外に簡単です。

あと、()の計算とかは、上のように書いておくと間違いが少なくなりますし、
見直しのときも、部分的に見直すことができます。

これについては次回また説明します。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

100均のおもちゃのお金でごっこ遊びが盛り上がります


今日は、おもちゃのお金のコインについて考えてみます。

子どもがパン屋さんごっこがやりたくて買った100均のおもちゃのお金
****************************************************
コイン(5円、10円、50円、100円、500円)が5枚ずつ
紙幣(千円、二千円、五千円、一万円)が20枚ずつ
****************************************************

●5円玉
5×5=25 25円 <—これは前回計算しました。

同じように、10円、50円、100円、500円についても計算します。

●10円玉
10×5=50 50円

●50円玉
50×5=250 250円

●100円玉
100×5=500 500円

●500円玉
500×5=2500 2500円

全て加えると
25+50+250+500+2500=3325

全部で3,325円です!
結構な大金になりますね。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

娘の大好きな「パン屋さんごっこ」


子どもがパン屋さんごっこをするのに、
100均で「お金」を買いました。
おもちゃのお金です。

これまで、手書きのだったけど
やっぱり本物に近いと盛り上がりが違うようです。

で、たんまり入ったお金。
全部でいくらでしょう?

コイン(5円、10円、50円、100円、500円)が5枚ずつ
紙幣(千円、二千円、五千円、一万円)が20枚ずつ入っているようです。

まず、簡単に5円を数えます。

5×5=25
答え25円です。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!