数式は世界共通!答えは同じ!!


100分の1の確率って当たると思いますか?

算数って、答えはひとつ。
100分の1は100に1つの確率。

でも、人間の感情は算数ほどには割り切れないですよね。
100のクジの中に当たりが1つなら、当たりそうにないですが、
100のクジの中にハズレが1つなら、引いちゃいそうな気がしませんか?

そう、算数は、誰がやっても同じ答えなんです。

日本人が解いても、アメリカ人が解いても
インド人が解いても
1足す1は2

そして、「1+1=1」と数式で書けば誰でもわかります。
世界共通なのです。

あまり英語が分からなくても
「happy 1/100」
と書いてあれば、楽しいことは100のうち1なんだな~って思えますよね。

中学校の数学になっても、
高校数学になっても
大学数学や天文学者になっても、
みんな共通に会話ができる、それが算数(数学)です。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

あけましておめでとうございます!


昨年は、11月過ぎてから突然に忙しくなり、書き込みができなくなってしまいました。

書きたいことは毎日山ほどあるのに!

今年も1月は忙しくなる予感…

でも頑張る!!

 

と言ってもまずは、身体を大切に。

何事も続けるには健康が一番です。

みなさま、良い年になりますように。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

3度めのぎっくり腰!


ぎっくり腰やってしまいました!!
1時間かけて、棚の整理していたのが祟りました。

15年ぶり3回目のぎっくり腰。
最近、筋力つけていたつもりでしたが、やはりダメでした↓↓↓

3度目の正直というやつでしょうか。

にしても、「三」という数字、いろいろな言葉がありますね。

  • 三日坊主
  • 石の上にも三年
  • 早起きは三文の徳
  • 三人寄れば文殊の知恵
  • 三歩歩いて二歩下がる
  • 二度あることは三度ある
  • 仏の顔も三度まで
  • 三つ子の魂百まで
  • 三回回ってワンワンワン(「犬のように従順でありなさい」という意味)
  • 三寒四温
  • 三三九度
  • 三三七拍子

「三」というのは、区切りがいい数なんですね。
それに、めでたい数字でもあるようです。

まだまだいっぱいありますので、ぜひ、調べてみてください。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

アイデアは紙に書くといい!?


いろいろバタバタとして久しぶりの投稿です。

ついこの間、年が明けたばかりと思っていましたが、
もう、3月も半ばに入ろうとしてますね。

決してサボってたわけではなく、、、、、
いろんなこと、いっぱい膨らむんですが、
いつまで、精根尽きずにできるかしら、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、とか?
というわけで、アイデアについてググってみたら、
以下の様なことが出てきました。

参考:http://わんだふるらいふ.com/kakidasuzinseikouten

アイデアは書き出すといい!
なぜかというと、
①ストレス解消
②脳が活性化する
③潜在意識に良い影響を与える

これって、この『ポッ!プりんと』と同じことが言えてると思います。

特に②③
詳しくは、実際の記事を読んでみてください。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!

数学の文章問題は手を動かすことが大切です!


中校生になって、数学の文章問題を読んで、
そのまま固まってしまうことはなかったですか?

そりゃあそうです。
全体を見て考えようとすると、
あまりにも果てしなくて止まってしまいます。

なので、まずは、わからなくてもいいんです。

文章問題にあることを、読みながらどんどん図式化したり、書き出したりします。

フリーズしてしまうと、そのままずっとフリーズ状態なので、
とりあえず、問題にxとあれば「x」と、aとあれば「a」とだけでも書きます。

一次関数を求めなさい、とあれば
「y=ax+b」と書いてみます。

そして、座標軸のうえに直線を書いてみましょう。
そのとき、

・右上がりにしようか左上がりにしようか、
・Y軸との交わりを正にしようか負にしようか

とか悩むでしょう。

わからなければ、全部書いてみればいいんです。

でもきっと、
問題を読み進めるうちに、
どこかにひとつやふたつは、それがわかる情報が出てくるものです。

だから、手は絶対に止めないでください。
図を描いているうちに、

「こうなればいいのに」
「ここだったらいいのに」

と思っていることが、

「あ、こうなってくれる!」
「あ、ここでつじつまが合う!」

とかなってきて、問題を解くカギが少しずつ浮かんできます。

ぜひ、やってみてください。

自分が書いたものが意味をなすかどうかは、
書くことがなくなったときに考えればいいんです。

ポッ!プりんとを使って
計算練習プリントを作成!